2014/06/06

デッドマン・ダウン

 
【物語】
復讐の為に犯罪組織に所属する主人公の男。組織の一員の男に正体を気づかれ、止む無く自分のマンションでその男を殺した。だが、その殺害現場を向かいのマンションに住んでいる女に目撃されてしまう。女は沈黙の代償として、男にある男を復讐の為、殺害を依頼する。2つの復讐、孤独な女に惹かれる心、に男の計画は狂っていく。

なかなか面白かった。犯罪組織のメンバーが殺されその死体に謎のメッセージやパズルになった写真が添えられている。ギャングが殺されて、ちょと異常殺人みたいシチュエーションとうのは、今まで観たととないので新鮮だった。
アクションはあまりリアルじゃない今風のハリウッド映画の感じ(切れ味は良いけどね)、そのアクションがあまり映画のトーンとアンバランスな感じ。
監督がデンマーク人で初めてアメリカで撮った映画だからだろうが、アンバランスさが面白かった。