2014/06/28

Virginia/ヴァージニア


主人公が崖っぷちのホラー作家で偶然訪れた田舎町の殺人事件を題材に本を書く。眠るとエドガー・アラン・ポーが出てきて、主人公に昔この街で起きた殺人事件を語る。というような内容。
最初は雰囲気も良いし、ドンドン引き込まれるが、中盤辺りからよくわからなくなり、最後はグダグダにわけが分からなくなってなって終わる。
訳がわかなくても、グダグダじゃなければいいのだが、なんかぐだぐだで終わる。コッポラはこういいうのむいてないんでない。